スタッフ紹介

田中 統括マネジャー

しげい病院、重井医学研究所附属病院、そして、しげい腎クリニック早島。この3つの施設の中では最も小さな透析施設ですが、経験豊かなスタッフと共に自身の臨床工学技士としての20数年の経験とその後に事務職として学んだ経験を融合させて「小粒でもピリリと辛い」透析室を目指し、創和会グループで最もステキな透析室にしたいと思います。

松田 マネジャー

透析患者さんにとって、活動量を増加し、社会参加を促進することが健康寿命を延伸する鍵となると言われています。
私たち看護師は、住み慣れた生活圏のなかで、一人ひとりに寄り添いながら「その人らしく」を大切にした患者さん中心の看護を実践します。
そして、透析治療をおこないながら、ライフスタイルや患者さん・ご家族さんが大切にしていることを尊重し、人生を楽しむための透析ライフの実現をチームでサポートいたします。

森安 係長補佐

私たち医療事務は受付、会計、電話対応などが主な仕事です。透析患者さんは生活の中で多くの時間を治療として当院に通院されます。
そのなかで、当院のテーマとしている「エンジョイ 透析ライフ」を確立していただけるよう、ご来院される患者さんの不安を少しでも和らげるお手伝いができたらと思っております。
来院される皆さんに「安心してもらえる窓口」を目指しておりますので、質問などございましたらお気軽にお声掛けください。

武智 副主任

私たち臨床工学技士は、透析関連装置の点検・修理や透析液の水質管理を行い、安心・安全な透析治療を提供します。また、透析前に定期的にシャントエコーを行い、シャントトラブルの予防や早期発見ができるような体制を整えています。
医師や看護師・医療事務と連携し、患者さんがエンジョイ透析ライフを安心して送れるようにお手伝いをしていきます。